前書き

日本の“TOKYO SHOKU IKU GROUP”とモンゴ ルの“STORE ALLIANCE GROUP”と共に2016 年に設立しました。世界でも平均寿命が長い日本人の食生活を モンゴルに普及させることを目指し活動して おります。事業の成功のためには、従業員のスキルを向 上させる事が大切だと考えているので、日本で の研修プログラムを普及させ、優秀な人材を 定期的に育成するようにしています。そのため、日本で研修を受けることを希望する 人に、日本語やその他専門教育を施す機関を 設立しました。教育センター創立以来、販売員、調理師、日本 語教育の3つの主要な分野でトレーニングが 行われてきました。今後、食品生産工場を設立し、試験運転を実 施、健康的で質の高い食品を生産するため、エ コで高品質の原材料を使った、肉や野菜を加 工する工場にし、2019年第3期より従業員の 面接、採用を実施する予定です。グループのすべてのプロジェクトへの投資や その他法律に関する手続きを支援するため “SAFund ” 非公開株式会社を設立し、日本の 技術をモンゴルで効果的に普及させるため、 業務をシステム化させ、段階的に実行する目 標を持っております。

重要な目的

Баталгаатай чанартай түүхий эдээр хүн амын эрүүл мэндийг дэмжихүйц бэлэн хоол, бүтээгдэхүүн үйлдвэрлэж, хүний  хоол тэжээлтэй холбоотой аливаа өвчнөөр өвчлөх  эрсдэл   учруулдаггүй “ШОКУИКУ ” үйлдвэрийг хөгжүүлж, Монгол улсын хоол хүнсний үйлдвэрлэлийн салбарын хөгжилд бодитой хувь нэмэр оруулахад оршино.

価 値観

-たくさんの人と

-協力し

-市場でのポジションを確立し

-実践

2019年目標

会社のガバナンスを定め、企業戦略に沿って改革、調査を行う。

»  内部規約に関係する法律、支持に沿って作成した規約を遵守させる。

»  経営方針の 2019-2020 年事業計画書と自社事業と結びつけ,四半期,半期での作業評価を導入させる。

»  公文書保管所,オフィス記録管理に情報技術の評価を導入し,作業を短縮し,「公文書,オフィス記録管理の規則」を洗練させる。

従業員の能力を向上し,社会保障を満たす

» 2016年から従業員教育の一環として日本の各企業へ派遣し就労させる「従業員の職場環境,社会保障を満た すプロジェクト」「人材教育プログラム」,人事政策書を改善し,追跡調査を行う。

» 社内研修を計画し,専門組織と契約,低コストで従業員の研修プログラムを実施する。

» 国内工場,新技術を導入した企業を見学し意見交換を行う。

マーケティング,広報活動,共同事業を向上させるため,国内外の投資家、生産者、商業産業従事者を様々な イベントや会議に参加させる。

»  ターゲットにあったマーケティング方法を利用。SNSを効果的に活用する

»  ターゲットにあったマーケティング方法を利用。SNSを効果的に活用する

ロケーション

Mongolia, Ulaanbaatar city, Khan-Uul District, Zaisan, Fides Tower, 502A

+976-9911-2391,
+8180-4007-7844

mzc.board@gmail.com